超絶便利!「SMARI(スマリ)」ならレジを通さずにセルフで出荷!ゆうパケットを利用するなら絶対オススメです!

サービス 

ヤフオクやメルカリで商品が売れた時にコンビニに持っていくのですが件数が多いと店員さんや後ろで待っているお客さんに「申し訳ないな」という気持ちになります。
そんな皆様に朗報です。レジを通さずにセルフで出荷できるSMARI(スマリ)をご紹介します。

SMARI(スマリ)の特徴

SMARI(スマリ)の増設

元々は月額サービス(サブスクリプション)ファッションレンタルサービスの「エアークローゼット(airCloset)」、ファッションの通販サイト「ロコンド(LOCONDO.jp)」、ファストファッション通販サイト「ショップリスト(SHOPLIST.com by CROOZ)」の商品をコンビニのローソンに設置された専用ボックスに投入するだけで商品の返品ができるサービス「SMARI(スマリ)」 として使用していた機器なんです。その機器を増設してレジを通さずにセルフ出荷に対応できるようにしました。

レジでのゆうパケットの出荷は少し面倒

ゆうパック、ネコポスの出荷方法比較

コンビニのレジで出荷する時にゆうパケットの方が作業が少し面倒くさいのです。
ヤマトのネコポスであれば セブンイレブンでバーコードスキャン→貼り付けで済みますが
ゆうパケットだと ローソンでロッピーで伝票印刷→スキャン→伝票を切って貼り付け
この伝票を切って貼り付けが非常に面倒くさい!。特に数量が多くなると大変です。
しかしSMARI(スマリ)を活用すればこの問題が一気に解決します。

SMARI(スマリ)の使い方

スマリの発送の方法

フリマサイトからQRコードを出して画面にかざすだけで伝票が出てきます。それを貼り付けて専用ポストに投函するだけと非常に簡単です。

SMARI(スマリ)の使えるサイズは

SMARI(スマリ)で使えるゆうパケットのサイズ
ゆうパケット A4サイズ 厚さ3cm
ゆうパケットプラス 厚さ7cm 2kg 
専用資材が必要

ゆうパケットプラスの専用資材はローソンで購入できます。

私の一言

私は20年ほど前にコンビニの店長をしていまいした。その時代に比べてレジでのコンビニの作業って圧倒的に増えたなと思います。郵便や宅急便もその1つで混んでいる時に来られると非常に面倒くさいです。
このSMARI(スマリ)を実際に利用してみて、ついにセルフで出荷できるようになったかと非常に感慨深いです。SMARI(スマリ)の本体が大きいのがちょっと気になりますが、全てのローソンに是非設置してもらいたい機器ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました