最近見たテレビ「しくじり先生 ラファエルのしくじりとは」

話題

私はしくじり先生が好きで毎週見ています。面白い回もあればつまらない回もあるのですが今回のYoutuber「ラファエル」の回が非常に面白かったのでご紹介します。
AbemaTVだとテレビと違ってカットなしで見れるのでオススメです。ただし1週間経つと無料期間でなくなるので注意が必要です。

YouTuberドリームを掴んだラファエルのしくじりとは

要は過激な動画を繰り返してYoutube アカウントが「BAN」(停止)したという内容なのですが、トップYoutuberに上り詰めたラファエルの考え方などが非常に面白く見入ってしまいました。

ラファエルとは

正体不明の仮面YouTuber、捲し立てる早口、会員登録者数159万人、3000本以上、総再生数15億超え、YouTube1の人脈を誇る人物です。YouTubeだけで月収4000万を稼ぐ、他にも7つほどの会社を持っている人物です。

Youtubeを始めるきっかけ
定時制に通っていたラファエルは友達に誘われて、自衛隊に4年入隊をする。その時に自分の生涯賃金が見えてしまい、もっと稼ぎたいと思い上場企業の営業マンになる。

好きなことで生きていくというYoutube のCM

その時に「好きなことで生きていく」というYoutube のCMを見てYoutubeに興味を持つようになる。

私の興味を持った内容

・Youtuberって面白い人いないんです
・毎日動画を更新した
・事務所に入ると企業案件が入ってくる
・テレビとネットの広告費が逆転した
・1部上場企業の社長からすごい会食に誘われた
・海外で1〜2年前に流行った企画がハマる

教訓よりもこれらの内容が非常に面白かったです。

Youtuberって面白い人いないんです

Youtuberは面白い人がいない

「面白いから稼げるとは違う」
「YouTubeに向いている人、向いてない人がいる」
「テレビの芸人さんの方がよっぽど面白い」
「僕がやっているのはテレビの真似事」
私もよくYoutubeを見るのですが動物が出てくる動画なんかは面白いと思いますが素人の出てくる動画は面白いと思った事なかったな〜。
視聴者の8割が子供なので「小島よしおさんはバズる」という言葉には納得してしまいます。

毎日動画を更新した

副業をしていた時のラファエルのスケジュール

仕事やりながら毎日更新するってこれが中々できないんだよな〜。毎日徹夜って本当に頭が下がります。
とてもではありませんが私のブログも毎日更新は厳しいです。
ラファエルも言っていましたが動画の編集ってすごい面倒なんです。まず毎日動画をアップするのって至難の技ですし、ネタもなくなってしまいます。

海外で1〜2年前に流行った企画がハマる

海外で1〜2年前に流行った動画がハマる

これは純粋にそうなんだと思わされました。全ての動画ではないだろうがこれは非常に参考になるな〜「当時海外のYouTube動画を日本に最初に持ってきたの僕らしい」というこの人の分析力は凄い。

事務所に入ると企業案件が入ってくる

ラファエルが事務所に所属

もちろん手数料は取られるけど事務所に入るとブランディングしてくれる。(チャンネルの視聴者ターゲットを絞ったり動画内容の方向性を決める)とか、企業案件の報酬は最低500万円等事務所に所属すると仕事の幅が広がるんだな〜。

テレビとネットの広告費が逆転した

テレビとネットの広告費が逆転

ラファエルの「どっちにいた方がいいか明確」という言葉にスタジオ騒然。私はこの事を知らなかったので本当に為になりました。

1部上場企業の社長からすごい会食に誘われた

ラファエルのアカウントがBANされるも知名度が爆発的に上がる

アカウントが停止したことにより一般の人に知名度が上がりここから快進撃が始まった。
当時「Googleとラファエルが手を組んでやったんじゃないか」と噂されるくらい凄かったみたいです。
Youtuberでもトップクラスになると著名人からでも声がかかるんだな〜。

教訓のまとめ

ラファエルの教訓
好きなことではなく自分ができることをやれ
生涯賃金を稼げる目処が立つまで今いる会社を辞めるな!
努力でできないことはない

他の内容が凄すぎて正直教訓には何も感じなかったです(笑)

私の一言

前編、後編を見たのですがオードリーの若林さんが珍しく大きくうなずいているシーンから見てもわかるとおり非常に面白かったです。
怪しいコンサルティングって表現がぴったりの男「動画の99%やらせ」とか結構ぶっちゃけてるのが面白いし、すごい分析して出した動画が「スライムカレー」で黒歴史をいじられると嫌がるところとか笑えましたね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました